蒔田地区地域密着の個別塾 個別指導midori塾



midori塾の指導システム
midori塾の指導システム
先生は蒔中や南中など地元の中学出身者で指導
使う教材も「実際にでた定期テストの過去問集」
日頃から、先生が80分、真横につきっきりで
学校の進度に合わせて、テスト範囲だけを学習します。

テスト前は「勉強会」を実施。提出物を一緒におこなったり、
理・社の対策プリントを演習し、内申点UPに努めます。
分からないのは当たり前。1回で理解できないことだってある。
先生は、分かるまで何度でも優しく丁寧に教えます。
自分から質問できない内気なお子さまでも、
先生が表情を見て、瞬時に察知し、声を掛けています。

伸び悩んでいる子だからこそ、
しっかりと横に着いてあげ、何度でも繰り返し説明していきます。
「個別指導」とチラシには書いているものの、
その実態は「先生1対生徒4,5」。
これでは、先生が真横に着いていませんので、
お子さんは放ったらかし。
「集団塾と違い、個別指導だからこそ、
 しっかりと指導してくれている…
 と思っていたのに。」
そんな声が本当に多いです。


私たちは、マンツーマン、もしくは「1対2」の個別です。
ずっとそばに着いていますので、
お子さまの表情をしっかりと見つめながら指導できます。
質問できない子でも「少し理解に苦しんでいるな」と
すぐに様子を気付くことができ、何度でも説明していきます。
「何でこんな点数なの?ちゃんと勉強しているの!?」
言えば、「うるさい!やってる!」と口答え
どうしても口やかましく、怒ってしまうんです…とお母様の悩み。

私たちの指導方法は「誉めて伸ばす」です。
お子さまのどんな小さな長所も見逃さないよう、見つけてあげ、
誉めて指導します。
だから、授業も厳粛な感はなく「できるじゃん!」「そう!そうだよ!」と明るい雰囲気。

上から目線で「何故こんな問題できないのか!」「さっき教えたばかりじゃないか!」
そんな先生はだれ一人いません。
みんな楽しそうに、やる気を失わずに、一生懸命にできています!
基本的に、お子さんはみな勉強が嫌いです。
どう勉強したら良いかも分かっていません。
最初はみな不安で、苦手教科もたくさんあります。
そんなお子さんを対象としているからこそ、
私たちが1から勉強の「やり方」を教えていきます。
「やり方」が分かるため、
徐々に机に向かう時間も増えます。

遅くとも2カ月で「点数」や「やる気」に変化が出ます。
Q:授業で欠席した場合は「授業の振替」はありますか
A:原則「振替授業」は行っておりません。

Q:授業のない日でも「自習室」を使えますか
A:もちろん、毎日来てもらっても結構です
蒔田初!入塾1ヶ月間全額返金保証
このページのトップへ戻る
トッププロフィールmidori塾の特長| 料金と時間喜びの声小学生中学生高校生
アクセスお問合せ採用についてリンク集 プライバシーポリシーサイトマップ